IS250日記 Vol.8 「リアウィンドウ右下のステッカー」

 

先日、全ウィンドウの油膜落とし&撥水コートをしましたが、実はその前にリアウィンドウの右下に貼ってある低排出ガス車と燃費基準達成ってステッカーを剥がしました。

この2つのステッカー、ず~っと前から気になってたんですよね。

オジサンの車はいつも低年式車なんで、このステッカーが日に焼けてボロボロになってメチャみすぼらしく見えるんですよ。

でもこれって剥がしちゃマズいんだろうなぁ・・・ってずっと思ってたんですが、、

ネットで調べてみたら、これ両方とも剥がしちゃってまったく問題ないんですね。

…つか、たんにメーカーの宣伝ステッカーみたいなもんらしい。。

そうと分かればソッコー剥がしちゃおう!

っつってもこのステッカー、新車時ならともかく10年近くも経ってる車だと日に焼けてパリパリになってる上に接着剤もけっこう強力なんでかなり強引にやらないと剥がれそうもありません。

まずはシール剥がしスプレーをかけながらプラのスクレーパーでガリガリやってみたんですが、ステッカーの端っこくらいしか剥がせず断念。

そこで今度はカッターの刃を全開にして、なるべくウィンドウに刃を立てないようにしながら少しづつステッカーを裂くように剥がしていきました。

30分くらいかかって何とかステッカーを剥がし、残った接着剤をキッチンペーパーでキレイに拭き取りました。

ステッカーを2枚とも剥がすと、、

いや~、スクレーパーで剥がし始めたときはどうなるかと思いましたが、あのみすぼらしいステッカーが無くなるとリアビュー全体までスッキリ見えますね。

うっとおしい梅雨真っ只中ですが、これで少しは気分もスカッとしました。

 

そう言えば、ホントはリアウィンドウに車庫証明のステッカーを貼らなきゃいけないんですが、、

オジサンはいつも車検証入れに入れっぱで一度も貼ったことがありません。

…つか、貼ってる車ってあんまり見たことないような。。

 


 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Optionally add an image (JPEG only)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください