IS250日記 Vol.1 「Hello! IS250」

 

IS250 VersionL(2009年)を契約して2週間ちょっと。やっと納車の日が来ました。

午後3時にカーロッツさんに行き、手続きを済ませて乗車。

走り始めるとさすがレクサス、メチャクチャ静かですね。

アメリカ生まれのインスパイアとは建て付けの差は歴然でした。

それから、6速ATのシフトにちょっとビックリ。

普通にアクセルを踏んでると、2000回転弱でどんどんシフトアップしてくんですが、すごく滑らかでシフトチェンジのショックがほとんど無いのは新鮮な驚きでした。

…いや~、21世紀の車はスゲェわ。。w

なんて感心してたら、舗装の悪い道路でけっこうスゴい突き上げが。

さらに道路の轍に思いっきりハンドルを取られてドキッ!

これはサスとタイヤの違いですね。

足が固いってのは聞いてましたが、レクサスのイメージからクラウンとかをちょっと固くした感じじゃね?くらいに思ってたら全然違いました。w

ISってやっぱりスポーツタイプなんですね。。

…これでバージョンSやFなんかにしてたらマジヤバかったかも。。w

しかも、前225/45R17:後245/45R17なんて扁平幅広タイヤは初めてなんでけっこうアセりました。

そうこうしてる内に無事帰宅。

と言うことで、お約束のお写真を。。

レクサスIS250 バージョンL(2009年生まれ)ムーンルーフ付です。

オジサン、この一見黒っぽく見えて実は紺っつーダークブルーマイカカラークリアって色に一目惚れしちゃったんですよ。
…でもこの色、人気無かったようで次のMCで廃番になっちゃったようですが。。w

写真で見るとけっこうキレイですが実際はかなりキズだらけです。

なので納車前に研磨+コーティングをお願いしたんですが、仕上がりはいくらか洗車キズが消えたかな~レベルでした。

…まぁ、どうせポリマーコーティングなんてすぐ落ちちゃうだろうから、いずれ評判の良いところを探してガッツリやってもらうつもりです。

それにしても、レクサスの塗装って違いますね。写真で見ても映り込んだラインや景色がメチャクチャキレイでちょっと感動モノでした。

 


 

 

カテゴリー: IS250日記 パーマリンク

IS250日記 Vol.1 「Hello! IS250」 への2件のフィードバック

  1. pxt のコメント:

    こんちわ。
    なぜか今マニラに居る私です。

    version Lの白革、ムーンルーフ付きとは
    多分フルオプションなんでしょうね。

    実は、妹夫婦も同じのに乗ってます(あっちはシルバーの黒革ですが)。
    変える時、タイヤ代高いですよお~。

    • vic のコメント:

      pxtさん、やっぱり行っちゃったんですね。w
      マッサージでも受けてノンビリしてきてください。

      OPはムーンルーフとクリソナのみです。
      それでもあちこちに訳の分からないスイッチがいっぱいあって毎日取説とにらめっこしてます。w
      タイヤ代、今からタイヤ貯金しないとヤバそう。。orz

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Optionally add an image (JPEG only)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください