今度はCPU使用率50%張り付き(HP Compaq6730s)

 

先日Windows10を入れて絶好調稼働中のCompaq6730sですが、今日立ちあげてみるとCPU使用率が50%くらいで張り付いてます。

リソースモニターを見ると、「mscorsvw.exe」ってのが犯人でした。

mscorsvwって何?

調べてみると、.NET Frameworkの最適化ツールで、.NETに更新がかかったりすると.NETを再コンパイルするんだそうです。

ただ、その再コンパイルをバックグラウンドでチンタラ実行するんで、その間ハンパにリソース喰っちゃうってことらしい。

だったらバックグラウンドなんかでチンタラやってねぇで、最優先で実行させてさっさと終わらせちゃえばイイじゃん!

・・・って考えた方がいたようで、、w

mscorsvw.exeを最優先で実行させるスクリプトが公開されてました。

.NET Framework optimization speed up script

これをDLして実行すると、コマンドプロンプトが開きスクリプトが動きだします。

すると数秒~数十秒でスクリプトが終了し、コマンドプロンプトが閉じます。

・・・ん?これで終わり?

タスクマネージャーを見るとCPU使用率がいつもの0~数%に落ち着いてました。

おぉ!こりゃスゴい!w

今度からmscorsvw.exeがリソース喰ってるときはこれを使うことにしよう。

ってことで、また一つ勉強させていただきました。


 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Optionally add an image (JPEG only)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください