日本脱出計画20 Part1 「ホントに来るのか?K娘チャン」

 

ってことで、8月にソッコーでイチャラブ出来たK娘チャンに会いに行っちゃったオジサンですが、果たして結果は。。

 

10/17、朝5時に羽田に向けて出発。

途中、ナビが環八が渋滞してるっつーんで環七経由で羽田に向かい、予定通り7時過ぎに羽田空港のパーキングに到着。

…国際線のパーキングは朝はけっこう混むっつー話だったんでちょっと早めに出たんですが、平日の7時過ぎは全然大丈夫でした。

ANA NH869マニラ行きは定刻で出発。

途中ほとんど揺れもなく定刻でNAIAに到着。

NAIAでK娘チャンに3時にはパンパシに着くよ~ってLINEしたら、着いたら連絡くれって。

…これでホテルに着いたら連絡つかなかったりするんだよねぇ。。w

NAIAでレギュラータクシーに乗り、運ちゃんにちょっとドヤ顔でマラテのパン・パシフィックホテル

っつったら、それマラテのどの辺?だって。orz

3時前にパンパシに着き、今チェックインしてるよ~ってLINEしたらすぐにリプライ来たけど、返事は「分かった」だけ。

…ホントに来る気あんのかなぁ。。

チェックイン時にデポジット1万ペソ出せって言われたけど、そんなにペソ持ってないんでクレジットカードで課金。

部屋はスーペリア・キングの925。南向きのプールが見える部屋でした。

以前、pxtさんの部屋(ダイヤモンドホテル)にオジャマしたときにも感じましたが、やはり5星ホテルは質感が違いますね。一番安いスーペリアルームでもオジサンにはもったいないくらいです。w

 

まぁ当分はK娘チャン来ないだろってことで部屋の写真を撮ったり荷物をバラしたりしていると、そのK娘チャンからLINEが。

「今パンパシのロビーにいるから迎えに来て~♪」。

おっ!もう来たの!?…つか、ホントに来たんだ。。w

前回はけっこうイチャラブしたK娘チャンですが今回はどうかな、、と思ってたら、部屋に入るなりオジサンがちょっと引いちゃうくらいのハグ&キスの嵐。

想定外の先制攻撃に面喰いながらもそのまま臨戦態勢に。w

・・・ってことで、マラテに着いて1時間で今回の目的は達成!w

その後も夕方までず~~~っとイチャラブし続け、夕飯はK娘チャンのリクで大虎へ。

そしたら大虎さん、以前よりだいぶ味が落ちちゃってて二人揃ってちょっとガッカリ。orz

そのままK娘チャンの店に行き、1セットだけお付き合いして終了。

店が終わったらホテルに来るっつーんで、もし寝ちゃってたらゴメンねってことで。。w

…オジサン、一人じゃないとよく寝られない人なんで、来ていただくのは嬉しいんですが、実のところ痛しかゆしなんですよねぇ。。

 

時刻はまだ11時前。このままホテルに戻るのもアレなんでw、次の店へ。

…っつっても特に行きたい店もないんだけど。。

ただ、アドリアティコはさすがにヤバいんでマビニのClub Oceanへ。

入ってみるとお客さんは一組だけなのにウェイティング嬢は4人だけ。

その中から無理やり指名して、指名娘になんでこんなに嬢が少ないの?って聞いたら、今日はみんなアブセントだって。w

…実はアブセントじゃなくてほとんど休み同伴だったらしい。。

オジサン的には次のお相手を探す気は全く無いんでお店でバカ言って楽しめればOKだったんですが、指名娘はあんまりノリが良くなくてセット終了を待たずに退却。

もう今日はこれで終了ってことでホテルに戻ってゆっくりバスタイムしてたら、K娘チャンからお店が早仕舞いしたら今からホテルに来るってLINEが。

で、またまたイチャラブして一緒に就寝。w

でもやっぱりオジサンは全然寝られなくて、朝方に入眠剤飲んで何とか就寝。

 

今日はK娘チャンの想定外の攻撃にタジタジのオジサンでしたが、K娘チャンもパンパシをいたく気に入ってくれたみたいなんで、ガンバッて、、つか、ムリしてパンパシ取った甲斐がありました。

この調子なら明日以降も楽しいホテルライフになりそうな悪寒が。。w

 


 

 

カテゴリー: Pilipinas パーマリンク

日本脱出計画20 Part1 「ホントに来るのか?K娘チャン」 への2件のフィードバック

  1. pxt のコメント:

    おかえりなさい。
    メールでの写真で想像してましたが、
    今回は波乱もなく幸せな滞在になりそうかな?

    • vic のコメント:

      ただいまです。
      今回は珍しくノートラブル・ノーアクシデントでした。
      ただ、お財布的にはかなりハードでしたが。。orz

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Optionally add an image (JPEG only)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください