日本脱出計画19 Part6 「メリージェーンと再会」

 

昨日は久しぶりにPナちゃんとイチャついてかなりゴキゲンなオジサンでした。

…それにしても、、何でこういつもいつもタイミング悪いんだろ?w

今日の実質最終日もpxtさんと朝飯一緒する以外に予定は無し。

 

今日はこっちに来て初めての快晴。

でも、さすがにpxtさんもお疲れのようで10時過ぎに合流してリビエラのレストランで朝飯、、つかブランチ。

オジサンはチーズバーガー、pxtさんはカレー。

チーズバーガーは例によってチーズがちょっとしつこかったけど美味かったし、pxtさんがフィリピンで初めて食べたっつーカレーもけっこう美味かったそうです。

昨夜の様子を聞いたら、昨夜は二人組の店に行ってからオキニの店に行ったらしいけど、一晩でいくら使ったんだろ?w

で、今日はオキニの店がパーティってことで3日連続の同伴だって。

・・・って、オジサンもそのパー券買ったんだった。でも行く気無いけど。。w

食事の後、昨日K娘にオジサンのコンディショナーを全部使われちゃったんで、ロビンソンに買い出しに。ついでに孫4人の寝間着も購入。

今日の午後はホントにヒマなんで、オジサン、久しぶりにメリージェーンに日本のチョコレートでも買ってあげようかと。

メリージェーンは4年前のオジサンの元カノの姉ちゃんの子供で当時8歳の小学生。

笑顔のメチャメチャ可愛い子で、元カノと別れた後もFBで繋がってて時々Txt交換してました。

…オジサン、ロリコンじゃないんでw この子に対してやましい気持ちはありませんよ。ホントに子どもか孫のような存在です。

で、マラテに呼ぼうかと思ったら、pxtさんがJunの車で一緒に彼女の家の近くまで行っちゃいません?っつーんで、もし彼女と連絡がついて会えるようだったらお願いすることにしました。

一旦pxtさんと別れてホテルに戻り、メリージェーンにTxtするとソッコーでリプライが来て今日は家にいるって。

じゃ、これから日本のチョコレート持って家の近くのジョリビーまで行くから出てお出でっつったらもう大騒ぎ。w

すぐにpxtさんに連絡してオジサンはチョコを買いにロビンソンへ。

大量にチョコを買い込み、pxtさんと一緒にJunの車でケソンのデルモンテへ。

ジョリビーに着いてしばらくするとメリージェーンが母ちゃんと従妹の男の子と一緒にやって来ました。

久しぶりに会ったメリージェーンももう12歳。ずいぶん大きくなってました。

でもエンジェルスマイルは健在。

これがマジで可愛いくて、オジサンこの子には何でもしてあげたくなっちゃいます。w

ちなみに4年前に同じジョリビーで撮った写真がこれ。

…この時はカメラを向けると恥ずかしがって顔を隠しちゃうんでなかなか良い写真が撮れなかったんですよね~。

ジョリビーで皆でご飯を食べてると、いきなり知らない男からまだ俺のワイフと連絡を取ってるのかってTxtが。

メリージェーンの母ちゃんに何これ?って見せたら妹(元カノ)の旦那だって。

どうもメリージェーンとTxtしてるのを見て勘違いしてるらしい。

何だかよく分からないけど、あんたのワイフとはもう全然連絡なんか取ってないよって返信しときました。w

そこに今度はその元カノ登場。オジサンがここに来てるのを知って顔を見に来たようです。

で、旦那からのTxtを見せたら何かメチャ怒ってたけど痴話ゲンカは二人でやってくれってことで。。w

まぁイミフな一幕はあったけど、久しぶりにメリージェーンのエンジェルスマイルに癒されたオジサン、再会を約束してマラテに戻りました。

 

ホテルに戻ると、メリージェーンのアカウントで元カノからさっきは旦那が変なこと言ってきてゴメンナサイってTxtが。

全然気にしてないから大丈夫だよっつったら、チャンと謝りたいからもし時間があったら後でお店に来てくれって。

・・・ん?これは新手の営業か?w

で、彼女が今働いてる店ってのが昨日割引券をもらった串まさグループの店。

まぁ他に行きたい店もないし、10%OFFなら行ってあげてもイイかな、、なんてね。w

そんなやり取りをしてたら、K娘からもしホテルにいるんなら今から行っても良いかってLINEが来ました。

当然ながら断る理由は無いんで即OK。

昨日に続いてイチャラブして今日も同伴決定!w

pxtさんは今日は(も?w)オキニと同伴でパサイのシンギングクックス&ウェイターっつー、シェフやウェイター・ウェイトレスが歌って踊るショーをやってるレストランに行くっつーんで、オジサンたちも同行させてもらうことにしました。

この店、どうやら観光ツアーのメニューに入ってるようで、日本人・K国人・C国人の団体さんがたくさん来ていて、ウェイトレスもそれぞれの国の歌を歌ってました。

約1時間、楽しいショーを見ながら食事をしたんですが、こういう所だとお値段もけっこう張るのかなと思ったら5人で2,500ペソ。

これで一人500ペソって安すぎでしょ!?

ここには何回か来てるpxtさんも伝票間違ってんじゃね?って何度も見直してました。w

…まぁ、後で考えてみたら、特に高いモンは頼んでなかったんですよね~。w

 

食事の後、Junの車でマラテまで送ってもらってオジサンたちはKへ。pxtさんたちはオキニの店へ。

明日が早いからってことで今日も同伴1セットで終了。ホテルに戻ってセルフィー送って再出動。w

pxtさんに連絡すると、オキニのダンスがこれからなんでパー券使ってこっちに来ませんかって。

まぁ、1時間ならイイかってことで行ってみると、予想通り店内は大混雑だしレディースは内輪で勝手に盛り上がってます。

オジサン、こういうところに来るとすっごい疎外感を覚えて冷めちゃうんですよ。

で、大人しくしてるとソプラドだとか言われちゃうんで、ホントにこういう席は苦手です。

1時間後、pxtさんがチェックするといきなりステージに上げられ、誕生日でもないのにデカいケーキが出てきました。

ケーキを見ると「Thank you very much 〇〇san」って書いてあります。

どうやら明日帰国するpxtさんへのお店からのプレゼントだったんですね。

…オジサンも一度くらいこんな上客認定されてみたいもんです、、って100%ムリだけど。。w

 

次にせっかく割引券があるんでpxtさんと一緒にオジサンの元カノのいる店へ。

オジサン、元カノのこの店での源氏名を知らないんで店内を見渡してみたけど、どうしても見つかりません。

一人、客にもたれて酔いつぶれてるっぽい娘がいて、pxtさんがアレじゃね?っつってたらホントにその娘でした。w

ここでpxtさんがいつものようにブチかまし、ウェイティングしてたレディースが全員立ち上がって大盛り上がり。オジサンは酔っぱらった元カノを膝枕。w

とっくに別れたとは言えメリージェーンの叔母さんだし、働かない旦那と二人の子どものために一生懸命働いてる彼女にちょっとでもポイントを稼がせようと思って来たんですが、酔いつぶれるくらいテキーラ飲んでるってことはそれなりに稼いでるってことなんで、オジサンのヘルプなんざ要らなかったかもですね。

ここを1セットで切り上げて1年ぶりのフィリピンの最後の夜も終了。

明日はオジサンはANAの朝便、pxtさんはJALの午後便なんでここでpxtさんとはお別れ。

ホテルに戻り、荷造りをして就寝。

明日は7時にロビンソン前を出るUBEバスでNAIAに向かう予定だったんですが、、

 


 

 

日本脱出計画19 Part6 「メリージェーンと再会」” に対して2件のコメントがあります。

  1. pxt より:

    私は、この日が一番平和でよかったです。
    久しぶりのリビエラでの朝ご飯、
    遅めの昼食(結果的にそうなっただけ)のジョリビーでのチャンプ、
    夜のSinging cooks & ・・・
    って食事が良かっただけか?

    えっ?
    最終日もなんかあったんですか?!

    1. vic より:

      この日はデルモンテまで付き合っていただき、ありがとうございました。
      どんどん成長していくチビちゃんを見るのはホントにイイもんです。
      でも、チョコで釣れるのももう最後かもしれませんね。w

      最終日の件は別に大したことじゃありませんよ~。w

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Optionally add an image (JPEG only)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください