IS250日記 Vol.4 「G-Link Liteに加入しちゃった!」

 

IS250の機能を調べていて気になった単語がありました。

それが「G-Link」。

G-Linkってのは、一言でいえば「カーライフサポート」ですね。

で、どんなサービスなのかっつーと、、

・オペレーターサービス(24時間365日対応)
オペレーターに電話するとナビの目的地設定や駐車場案内等をしてくれる。

・G-セキュリティ
ドアのこじ開けやウィンドウ破砕等、車内侵入を検知すると電話やメールで通知。盗難車両位置の特定や現地へ警備員を派遣。ドアロック締め忘れ等をメールで通知。

・ヘルプネット
事故・急病等緊急時に電話機不要でオペレーターに接続でき、オペレーターが車の現在位置やドライバーの情報を警察・救急に連絡。

・ロードサービス
JAF手配等を24時間取り次ぎ。

・G-ルート検索
道路情報、ユーザーの走行情報等をリアルタイムに収集して進行先の道路情報を予測。

・マップオンデマンド
エンジン始動時・目的地設定時に地図データの更新があれば自動的にDL。
(オジサンのナビは非対応)

・Smart G-Link
スマホアプリで車の状態等を確認可能。

・最新CDのタイトル取得
最新CDタイトル(アーティスト名・アルバム名・曲名等)を通信で取得。

その他にもまだいろいろあるみたいです。

ただし、オジサンのような非CPO車の場合は「G-Link Lite」ってヤツしか入れません。

G-LinkとLiteの違いを調べてみたら、オペレーターサービスとロードサービスの内容が違うくらいのようです。(プラチナカードとゴールドカードの違いみたいなモン?)

料金はどちらも年額17,000円(新車は3年間、CPOは2年間無料)。
非CPOの場合は登録時に契約事務手数料8,000円が別途必要。

 

オペレーターサービスとかは要らないけど、どうせ地図データを更新すれば18,000円かかるんでマップオンデマンドだけでもイイかも、、って思ったらオジサンのナビは非対応。

ただ、G-Link Liteのスタートガイドなんてのをつらつら見てたら、セキュリティ機能やCDタイトル取得、スマホアプリなんかはあれば便利かなぁ、、なんてね。w

まぁ、せっかくレクサスに乗ってるんだし、25,000円だったら物は試しで1年使ってみてもイイんじゃね?

ってことで加入方法を見たら、WEB上で申し込みすれば、後はナビ画面で手続き出来るらしい。

ただ、G-Linkはauの電話回線で通信していて、これに使う通信モジュール(DCM)が2011年辺り以前の古いヤツだとダメなんだって。

…2012年のauの周波数再編で古い携帯電話が使えなくなったのと同じですね。

このとき、レクサスは再編後の周波数に対応したDCMに無料交換してたらしいんですが、この時点でオーナーが変わっちゃってたりすると無料交換の案内が届かず、古いDCMのままだったりするそうです。

オジサンのISは2009年製なんで、元々搭載されていたDCMは周波数再編前の旧タイプでしょう。

もし交換されてなかったら、今から交換するには10万円以上かかるらしいんで、その時点でこの話は終了なんですが、、

さて、オジサンのISのDCMはどっちなんだろ?w

確認する方法を探したら、交換済みなら記録簿に記載されてるらしい。

で、記録簿を見てみるとDCM交換の記載はどこにもありませんでした。

ただ、初年度登録時から2015年までこの車を整備していたのは都内某レクサスディーラー。

ってことは、単なる記載漏れでDCM自体は交換されている可能性が高い?

まぁ、ディーラーで調べてもうのが一番確実なんですが、行くのはメンドい、、つか行きたくない。w

 

他に何か調べる方法はないかと探したら、WEB申込時にレクサス(トヨタ?)のデータベースにDCM交換の記録が無い車体番号の車だと「要DCM交換」みたいな表示が出て申し込みが完了しないらしい。

だったらやってみよ~!w

ってことでWEB登録開始。

メアドを入力すると本人確認のメールが届き、そこからWEB登録画面に入って指示通り入力していくと、クレジットカード情報の入力画面まで出て来て、ちょっとビビりながら進めていったら、、

えっ、マジ?登録完了しちゃった!

・・・ってことは、オジサンのISのDCMは交換済みだったのか。。

でも、完了画面には「DCMの交換が必要な場合があります。」だって。

あちゃ~、ガセネタだった!?

…まぁ、料金が発生するのはナビ画面での利用開始手続き完了後だっつーし、DCMが古けりゃ通信出来ない=手続き出来ないってことだからイイか。。w

 

翌日の午前9時以降にナビで手続きが出来るっつーんで、プリントアウトしたスタートガイドを見ながら利用開始手続き開始。

最初に設定の初期化?みたいなのをやったら、ずっと「初期化中」のまま。

あ~、やっぱりダメだったか、、と思ったら、しばらくすると初期化完了!

・・・えっ!通信出来てる!?

そう言えば右上のDCMの上に三本線(アンテナの受信感度)が表示されてました。

次画面で昨日WEB登録時に入力したオジサンや車の情報が表示され、そこからまた指示通りに進んでいったら利用開始手続きが完了しちゃいました。

「情報・G」ボタンを押すとメニュー項目が増えてました。

続いてスタートガイドに従ってヘルプネットの利用開始手続き開始。

最後に自分の名前を言わされ、その声が再生されて手続き完了。

ヘルプネットスイッチの緑のLEDが点灯して利用可能状態に。

…まぁ、このボタンを押すことは無い、、と思う。…イヤ、あっちゃ困るけど。。w

ってことで、、なんとなく流れで設定完了まで進めちゃいましたが、、

ホントにG-Link Liteに加入しちゃいました。w

これから実際にG-Link Liteの機能をどこまで使えるか分かりませんが、ここまでの作業だけでも初めてのことばかりでけっこう面白かったんで5,000円分くらいは元取ったかな。。w

 

その後、家の前に車を止め、ドアロックをせずに荷物を取りに家に入ったら、ソッコーでうっかり通知メールってのが来ました。

今回は全然うっかりじゃなかったけど、確かにこういう機能があると安心ですね。

 


 

 

カテゴリー: IS250日記 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Optionally add an image (JPEG only)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください