Bluetoothアダプタ「LBT-UAN05C2/N」でPCサウンドをワイヤレス化

 

オジサン、家で毎日のようにワイヤレスヘッドホンを使って音楽を聴いてます。

音源はWalkmanかXperiaなんですが、ほぼ毎日充電しなきゃならないんでけっこうメンドいんですよね。

だったらPCにBluetoothアダプタ付けてPC音源をBluetoothで飛ばせばイイじゃん!

って今さらながら気づいたオジサン、早速BluetoothアダプタをAmazonで探してみたんですが、どれが良いのかよく分からん!w

つか、オジサンのキライなPCサプライメーカーばっかりで詳しく見る気もしないし。。

まぁ、取り敢えずテスト用ってことでエレコムの「LBT-UAN05C2/N」ってのを買ってみました。

早速開封して取説を見たらWindows10の接続方法しか書いてない。

オジサンが使いたいのはWindows7のサブ機。

まぁWindows7でも同じようなもんだろ、、

ってアダプタをUSBコネクタに挿して設定していったんですが全然繋がらず。

取説をよく見たら、Windows10以外のOSの場合はアダプタをPCに接続する前にWEBサイトを見ろって、、

Windows10の接続方法の一番最後

に書いてありました。

オイオイ、これ一番最初に書かなきゃダメなヤツじゃん!

 

まぁ、しゃ~ないんでエレコムのサイトを見に行ったら、どうやらWindows7の場合はIVT社ってとこのBluesoleilってBluetoothドライバ&ソフトを入れなきゃダメらしい。

それもバージョンが決まってるようで自動更新を止めろとかメンドいこと言ってるし。。

取り敢えずその辺は無視してドライバをインストール。w

アダプタをUSBポートに接続するとドライバが当たってるっぽいんでOKなんでしょう。

続いてワイヤレスイヤホン(WI-1000X)をペアリングモードにして、タスクバーのBluetoothアイコンを右クリ→クラシックビューの表示

で、こんな画面が出るって書いてあるんですが、、

出てきたのはこれ。

WI-1000Xはあるけど、アイコンがヘッドホンじゃないんですけど。。

次に、出てきたヘッドホンのアイコンを右クリして「ペア」をクリックしろって

でもLE WI-1000Xのアイコンを右クリしても「ペア」なんて出てこないし。。

で、右クリしたりダブクリしたりいろいろやってみてもどうにもなりません。

・・・なんだこれ?ど~すりゃイイのよ。。

半分キレながらガタガタやってたらやっと上の選択肢が出てきました。

で、「ペア」して「サービスの検索」して「音楽を聴く」を選択。

これでやっと音楽が聴けるようになりました。

ここまで1時間以上。

その後、WH-1000XM2も接続したんですが、やっぱりけっこう手間取りました。

まぁ、何とかPC音源を飛ばせるようになったんで当初の目的は達成出来ました。

で、実際に聴いてみると、、

音質的にはWalkmanやXperiaと接続したときより若干落ちるかなって印象。

通話用に繋がってるXperiaのヘッドホンアプリで見たらapt-xで繋がってました。

apt-xって初めてでしたけど普通に聴くには全く問題ないレベルなんですね。

その後、Windows10のメイン機の方も繋いでみたら、こっちはWindowsの標準ドライバで接続OK。…つか、ユーザーレビュー見るとWindows10にはBluesoleilは入れちゃダメらしい。。

ってことで、適当に選んだLBT-UAN05C2/Nは若干地雷臭のするブツでしたが、一回繋がりさえすればWalkmanと同じくらい電波は届くし、変に音が途切れることもないんでそこそこ使えそうです。

 

それにしてもエレコムさん、取説もサイトの説明も分かりずらいッスよ。

オジサンみたいに諦めの悪い人じゃなかったら途中でリタイアしちゃうレベルですよこれ。

しかもこのBluesoleilってのも使いずらいし。。

 

 

 

カテゴリー: PC・SERVER・NETWORK, 携帯・スマフォ パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Optionally add an image (JPEG only)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください