Xperia XZ1 G8342購入

 

先日のiPhone7でときどき電話の着信が出来ない事件の後、Xperia X Compactを国内用に使っています。

で、iPhoneをどうするかなんですが、仕事用として国内SIM入れて使い続けるのはちょっとコワいし、海外ではXperiaの方が使い勝手がイイんで、この先ほとんど出番は無さそうです。

そこでこの際、林檎ちゃんはもう卒業して、もう1台国内でも海外でも使えるAndroid機を買っちゃうことにしました。

 

Android機っつっても、オジサン的にはAndroid=Xperiaなんですが、、

現行のXZ3も一つ前のXZ2もまったく買う気になりません。

あのアンビエントフローとかってデザイン、何なんですかアレ。

オジサン、あんなのXperiaとは認めません。

そこでもうすぐ発表される次期モデルをチェックしてたんですが、今度の「Xperia 1?」はソートー良さそうな感じ。

筐体デザインがフラットに回帰し、指紋認証もサイドに戻したって情報だけでもう「お帰りXperia!」って感じ。

機能的にもかなり力入ってるみたいだし、パープルカラー復活ってのも初代Zのパープルを使ってたオジサンにはウェルカムです。

ただ、21:9ってシネマワイドスクリーンのディスプレイにしちゃったおかげでサイズが縦167mmくらいになるとか。これソートーデカいッスよね。

でも、次に買うのはこれかこの後出てくる5G対応版にほぼ決定です。

ただ、お値段の方が予想では約12万円前後とか。

オジサンがこれを買えるのは1~2年後かなぁ。。w

 

なので、今回はそれまでの繋ぎってことでXZ1(G8342)を買うことにしました。

XZ1は2017年秋に発売になった機種ですが、Z3がZシリーズの頂点だとすれば、X、XZ、XZs、XZ1と続いたXシリーズの一つの完成形がXZ1だと思ってます。

…XZ Premiumって名機はありますが、あれはXZの派生機だと思うんで。。

実際、Z3と並んで神機と称されているXZ Premiumはちょっと悩みましたが、今買うのは4Kとかじゃなくてイイし、XZ1との差額を考えるとXZ1で十分って結論になりました。

ちなみに、このXZ1、現在docomoでは実質1万円ちょっとで手に入ります。

これを見て一瞬docomo復帰も考えましたが、2年間の総費用を計算したらやっぱり高かった(約4万円)んで止めました。w

 

あとはETORENかEXPANSYSどっちで買うか。

お値段は約4万円で数百円EXPANSYSの方が安かったんですが、EXPANSYSは6ヶ月保証、ETORENは12ヶ月保証。

あと、EXPANSYSは香港版、ETORENはシンガポール版の可能性が高そう。

ここは12ヶ月保証&シンガポール版(の可能性が高い)ETORENを選択しました。

Xperia 1?の発表後には値段がさらに下がりそうな気もしましたが、XZ1もまだまだ人気機種のようなんでしばらくは大幅に下がる可能性は低そう。

それより、好きなカラーの在庫があるうちにってことでソッコー注文しちゃいました。

さてこのXZ1、今持ってるX Compactからどれだけ進化してるか、、楽しみです。

 

 

 

カテゴリー: 携帯・スマフォ パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Optionally add an image (JPEG only)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください